芸西村 かっぱ市公式サイト・地場産品直売所

 
 

芸西村では、みつばちを使って受粉させたり、害虫の被害を防ぐために天敵を入れて、農薬を減らして栽培しています。

害虫被害を防ぐために粘着トラップや天敵を使い、安全性を重視した栽培をしています。
甘みが強くて、何でもおいしく食べられる赤ピーマン。
普通のピーマンが完熟したもので、緑のピーマンに比べておよそ2倍の約60日かけて作られています。
太陽の恵みを豊富に受けた芸西村の赤ピーマンは、特に甘味が強く人気があります。

その他、村内で採れたて野菜

 
ブルースター

 

 
トルコギキョウ

 

 
ダリア

 
 

 
黒蜜
 

 

 
ピーマン味噌
 

 

 
黒砂糖

 
 

 
ばかったれ

 


 

店内販売品色々 

ホームページリニューアルしました。

2016.3.吉日
かっぱ市のホームページをリニューアルいたしました。

昔ながらの黒砂糖
芸西村の「白玉糖」として県内に広がった砂糖製造は、1830年(天保時代)頃から行われていました。当時、製造はすべて藩庁の専売で厳重な監督下にありましたが、明治時代に入り、専売が解かれ、農業の有利な副業として村内全域に広がっていきました。
水分を残して煮詰めた「白下糖」、水分をとばして煮詰めた「白玉糖」はもちろん、黒砂糖を使ったピーマン味噌や黒蜜など加工品も販売しています。
 
製糖作業体験お申込みはこちら